スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

北朝鮮の核実験のこと

たまには社会的な話題も。
北朝鮮核実験を強行しました。
心配になるのは日本という国家が自虐的冷静さをどこまで保っていられるかということ。
例えば、北朝鮮核実験により多量の放射線が日本に降り注ぐことになれば、
例えば日本の領海にノドンが打ち込まれるようなことがあれば、
例えば、札幌などの地方都市にミサイルが着弾し、多数の死者がでるようなことがあれば、
どの時点で日本という国は怒りに身を任せて公然と隠してきた牙をかの国にむけることになるんでしょうか。
狂気に狂気をもってあたるのは不毛で愚かなこと。戦後長きに渡って培ってきた「平和」というわが国のアイデンティティーを、どのような事態になっても自虐的冷静さでもって守り続けて欲しい、そう思います。

2006.10.09 16:55 | つれづれなこと | トラックバック(0) | コメント(2) |

コメント一覧

阿部さん就任後、すぐにこんな大きなことがあり、この対応によって阿部さんに対するこれからの国民の支持率が大きく左右されそう。しょっぱなから、試練ですなぁ・・・。拉致問題もどんどん疎遠になりそう。

2006.10.10 10:31 URL | やどかり #- [ 編集 ]

いきなり安部総理の真価を問われる大舞台ですね。
でも総理になって今が一番やる気がみなぎっているとき。いいタイミングといえばいいタイミングです。阿部さんのお手並み拝見です。

2006.10.10 21:09 URL | うえにし #- [ 編集 ]

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://pumpkinstunderd.blog57.fc2.com/tb.php/66-a0e7e6e1

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。